yokosuka_rogo

夜回りラン~逗子30’sプロジェクト~

 | ,  | 

暮れも押し迫った12月29日。JR逗子駅改札前に集まったランナーたち。防犯ベストに誘導灯を持ち、「夜回りラン」へと出発。

歩行者とすれ違う時には「こんばんは~」の声かけをしながらのラン。防犯には、閉じることのセキュリティだけでなく、街に賑わいを作ることも大切ですね。

夜回りラン…みなさん、耳にしたことがありますか?言葉から想像がつくと思いますが、夜回りパトロールとランニングが組み合わされた活動。そんな活動が逗子で行われていると知り、私も早速参加!

 

初めまして~の私にとても穏やかに対応してくださったのは連絡係の服部誠さん。出発までの間、参加者のみなさんの輪にさりげなく私を入れてくださり、初参加で緊張していた私も和みながらのスタート。

 

警察からの活動認定、連携へ!
この日の夜回りラン、まず最初に目指した場所は逗子警察署。昨年11月、夜回りラン活動が「はまかぜ新聞」に掲載されました。それを見た逗子警察から連携の提案があったそうで、ご挨拶に。今後、夜回りランからは不審者情報の提供、警察署からはランニング時の交通安全グッズや防犯グッズ提供等の活動支援をいただけるそうです。

これまでの活動が認められ、警察の方々のお出迎えにみなさん喜びの様子でした。

1月12日、パトロールグッズ贈呈式。署長さんを囲んで記念撮影。写真:田中美乃里さん提供

 

逗子30’sプロジェクト
この夜回りラン、逗子の市民活動団体「逗子30’sプロジェクト」により、毎月最終水曜日20時から実施されています(12月のみ別日程)。2013年3月の開始から、まもなく4年になる活動だそうです。

月に一度、逗子30’sプロジェクトのメンバーによる定例会が開かれ、夜回りランの反省や次回のコース検討、その他の企画について話し合いがもたれるそうです。写真:服部誠さん提供

開催日時やランコースの詳細はFacebookで発信され、逗子在住の方だけでなく、藤沢や鎌倉など逗子市外の方の参加もあるそうです。私が参加した日は60代の方の参加もあり、年代関係なくみなさん活動を楽しんでいる様子でした。

東逗子ふれあい広場にて。この後、逗子海岸といくつかの寺社をめぐり、観光も楽しみながらのランでした。

ラン後のちょい飲みでの親睦
仕事帰りに夜回りランに参加される方も多く、そんな方たちの荷物置き・着替えのランニングステーションとして、逗子30’sプロジェクトでは逗子市内の飲食店や地域の集会所を利用させていただいているそうです。

 

そして、ラン後は時間のある方たちでちょい飲みしながらの親睦。場所は荷物置き・着替え場所としてご協力いただいた飲食店や集会所。共に汗して走った人たちとは初対面でもすぐに打ち解けられます。私もみなさんとわいわいとおしゃべりしながらのちょい飲み、楽しませてもらいました。このちょい飲み交流がお目当ての参加者さんもいらっしゃるのでは?

 

夜回りラン発祥の地として
逗子30’sプロジェクト代表の田中美乃里さんによると、逗子の夜回りランから影響を受け、藤沢市(片瀬・鵠沼地域)や綾瀬市でも有志の方たちによる夜回りランが始まったそうです。そんな状況にただただ感心する私でしたが、さらに感心&関心の声をあげてしまう、「夜回りランサミット」構想が田中さんにはあるそうです。

 

「うちの地域でも夜回りランをやってみたい」という人への情報提供、そして「夜回りラン」という活動を広くみなさんにPRするためにも、逗子を夜回りラン発祥の地&聖地として「夜回りランサミット」を開催したいと話す田中さん。

逗子30’sプロジェクト代表の田中美乃里さん(右)。田中さんの発想と発信力、行動力、私も見習いたいです……。

 

昨今、多くの方がランニングを楽しまれています。私もその一人。「夜回りラン」に参加すれば走ることが防犯活動も兼ねられる。しかも、参加者のみなさんとの交流や日頃自分が通らない道や場所を知ることができる。ランニングしながら地域とも繋がれる。ほんとにナイスアイディアな活動です。

逗子海岸「太陽の季節 文学記念碑」の前にて。逗子30’sプロジェクトの夜回りウォーキングチームと合流しての記念撮影。「みんながいるから、みんなとだから走ることも活動も続けられる」とのコメントを参加者の方からいただきました。

 

夜回りというと、町内会やPTAという特定のコミュニティによる歩ける範囲内での活動が一般的。しかしランニングとの組み合わせにより、参加者の年代的裾野も防犯エリアも広がり、そして、楽しみとしての活動に変わるように思います。

 

次回の夜回りランは1月25日水曜日。「湘南七福神」のうち「逗子四福神」である「延命寺(逗子)」「宗泰寺(桜山)」「光照寺(沼間)」「東昌寺(池子)」をゆるめのランでめぐり、一年の福を願いながらのパトロールだそうです。1回だけでも大歓迎とのこと。みなさんも夜回りランで防犯に貢献しつつ、ランと地域を楽しんでみてはいかがでしょうか?

INFO

逗子30’sプロジェクト FBページ

https://www.facebook.com/zushicommu/

夜回りランの開催詳細についてはFBでご確認ください。