yokosuka_rogo

団体概要

団体名   ヨコスカ織り人

代表者   島貫聡

事業内容  メディア事業 イベント事業

活動内容と目的

大事にしたい、持続させたい、地域のすてきなヒト・コト・モノを記事にして届ける。イベント等で実際に触れあえる機会をつくる。そして、人・地域のつながりを織る。

くらしに気づきとつながり、彩りと活力もたらし、受け継がれるべきものの維持に貢献します。

代表挨拶

くらしをもっと楽しく、より気持ちよくするためにはなにがあったらいいのか。それは、いま生活している地域での関係性だと思います。
人間同士はもちろん、経験により培われる自然環境や社会とのかかわり方も。
 

2014年、「本能とあそべ」をテーマに活動を始めたヨコスカ原人。「とる・つくる・たべる」を通して人と自然との関係性を知り、その結びつきを実感してもらうことを目指し発信してきました。 活動を通し、たくさんの人と触れ合い、いろいろなつながりに恵まれました。
そして、多くの方が、お互い知り合うことをよろこび、またなにかを生み出すことがすきなのだと実感しました。
 

まず地域を、地域のすてきなヒト・コト・モノを知る。そこに気づきや新たな視点が生まれ、広がり、つながり、そして受け継がれていく。そう思います。

 

「ヨコスカ織り人」は地域のメディアとして、ヒトを、地域をつなぎ、くらしに彩りと気づきをもたらし、受け継がれるべきものの維持に貢献していきます。

 

ヨコスカ織り人 代表  島貫 聡